精神科医が教える、マンネリを解消する7つのヒント

投稿者: | 2020年9月1日
たとえば新婚夫婦は、相手を満足させようと積極的に努力するだろう。しかし、2人の関係が成熟してくると、つながりを維持するための努力は少しずつ減り、最初に感じた熱量もなくなってくる・・・物事は単調になり、興奮することはほとんどなくなる。

臨床心理学者であり、恋愛コーチングサイト『Loving Roots Project』の創設者のShelley Sommerfeldt氏によると、『ほとんどのカップルは、パートナーと快適な空間にいると、いつもの日常に戻ってしまいます。これはカップルの関係性に安全と安心感をもたらすが、刺激をもたらすような興奮、自発性、新鮮さといった感情を減らします。』

2人がやる気と努力を惜しまない限り、遅すぎることは決してないとSommerfeldt氏は言うが、それは2人が避けていたかもしれない、いくつかの問題に取り組むことになるだろう。

パートナーとの距離を縮める方法がわからない場合は、専門家が推奨する7つのヒントを参考にしてみよう。

話す時間を作る

新しい関係を築きはじめるときのドキドキは、恋愛関係が始まるきっかけになる。睡眠不足になっても、何時間も電話で話したり、メッセージを送ったりなど、自分の性に合わないことをしていたりするものだ。

これは相手のことを知りたくて積極的になっているからであって、恋愛関係を長く続けていくと自然に減っていく。

多くの場合、恋愛関係を続けていくと、パートナーを非難したり、思いやりのないものになる可能性はある。

そこで2人の愛情を再燃させるには、パートナーと会話する時間を作ることが大切になる。パートナーが一日の出来事を話すときは積極的に耳を傾け、数日前に話していたことの詳細を尋ねてみたりなど、ありふれた会話を一歩前に前進させてみよう。

感謝の気持ちを伝える

『私たちは、恋愛や結婚の初期段階はパートナーをよく観察し、関係をより強くすることに細心の注意を払います』とSommerfeldt氏。

このような努力がお互いに薄れてくると、パートナーに感謝の気持ちを抱かなくなることがよくある。だが、あなたのパートナーもまた、あなたに貢献してくれていることを考えてみてほしい。

帰宅したら食事が用意されている、家の周りを修理してくれる、朝に犬の散歩をしてあなたの睡眠時間を長くしてくれるなど、以前のあなたはこれらの行為に常に感謝してきただろう。今ではそれらを予期できてしまい、感謝の気持ちをはっきりと伝えていないのではないだろうか。

『2人の関係を再燃させる鍵は、言葉にして伝えることだ』とSommerfeldt氏は言います。

新しいことを一緒に行う

新しい恋人との思い出づくりは、2人の関係を盛り上げる。興奮に満ちた日々は終わったと思うかもしれないが、年月を重ねたカップルでも、2人で新しい機会を作ることはできる。

『日常生活は2人の関係に役立ち、予測を確実にするが、新たに自発的な活動をすることで、興奮と変化を育むことができます』とSommerfeldt氏。新しいレシピを試したり、パートナーと一緒にダンスクラスに参加したり、裏庭で庭作りをしてみたり、まったく新しいことをすることで、自分自身とお互いのつながりを強めることができる。

愛情を示す

2人のスキンシップは以前ほど激しくないかもしれない。それは至って普通のことだが、2人の関係を再燃させたいなら、身体的な愛情表現は真剣に取り組むべき一つだ。

『スキンシップは、エンドルフィンやオキシトシンといった脳内物質を増やし、思いやり、愛情、安全のシグナルを送ります』とSommerfeldt氏。

あなたが愛情表現をすればするほど、それは2人の関係を自然と強固にするだろう。手を伸ばして腕を撫でたり、テレビを見ながら手をつないだり、夕食を作っているときに近づいてみたり、自然に感じられるものから始めてみよう。

ED治療薬

夜のデートを計画する

仕事や子育てが忙しく、普段の生活に疲れを感じているなら、2人の関係のバランスをとるのは難しい。

だが、忙しいからこそ、2人の時間を少しだけプラスすることは大切だ。

『2人で過ごす時間を定期的に設けることは、本当に強いつながりを維持する鍵となります。』とSommerfeldt氏は言います。『はじめの方は、毎日2人で過ごすように努力するが、安定した関係でも同じことができるはずです。』

2人で裏庭でキャンプしたり、ボードゲームをするといったデートも、パートナーに感謝の気持ちを表し、肉体的な注意を向ける絶好のチャンスになるだろう。

セックスライフを盛り上げる

2人の関係が始まったころは、まだパートナーのことを性的に知りはじめたばかりで、すべてが新鮮に感じる。そして、パートナーと親密になるにつれて、性生活もオープンになる。

しかし、2人の関係が安定すると、マンネリ化したセックスライフを盛り上げる方法を探すのをやめてしまう。

『新しい体位を試す、セックスする場所を変える、キャンドルやロマンチックな音楽、大人のおもちゃやマッサージオイルのような、いつもと違うことを試してみることで、いつもの性的習慣に変化が生じます。』とSommerfeldt氏。

いつものパターンを変えてみることで、新婚のときのような楽しさを取り戻し、親密な関係をさらに後押しするだろう。

女性用バイアグラ

癒しと赦しで愛情を再構築する

2人の間で起こる口論や考え方の不一致は普通のことだ。

新婚の時は、パートナーに対する批判や否定的な見方をあまりしないため、自分をさらけ出すことはしないとSommerfeldt氏は言います。しかし、ケンカが始まると、パートナーに対する恨みや否定的な感情を表すのは簡単になる。

もし、これが当たり前になっているようなら、少し時間をおいて、問題の原因を考えてみるべきだ。

一旦、頭の中を整理してから、パートナーと話し合いの時間をもうけ、気持ちを伝えてみよう。相手もまた心を開くことを余儀なくされるが、お互いの関係をよりよくするような計画をたてることができるだろう。

思い通りに自分を表現するのが難しい、または2人とも問題に対する現実的な解決策を思い付くことができない場合は、セラピストに相談してみてもいい。『それは2人のネガティブなパターンを奪回し、愛とつながりの再構築をすることができます。』とSommerfeldt氏は言います。

カテゴリー: